収穫!!

【旅28日目】
湖畔で朝は気持ちい!!!
今日は12/30
仕事どうすっかな・・・。
NZでは日本と違って年末年始はそんなに休む習慣がない。
とりあえずもう一度、仕事案内所に行ってみると今日は開いている!
昨日に引き続き【1月4日まで仕事ありません!】の張り紙・・仕方ない・・日本ならここで引き返すところだがNZではそれでは駄目!!
ここからが勝負っす!
さっそく受付に行くと他の人が受付のおばちゃんと話しおわって帰るところ。
俺のターン!
今日は天気いいねー!!張り紙も見たんだけど、年始なら仕事ありそう?」みたいな感じで
やんわりと確認する。
するとおばちゃんが
「いい天気ね!あなたラッキーだわ!ちょうど仕事あるわよ!!今日の午後から説明会があるからそれに行けるなら、明日から働けるわよ!」
ええええええええ!!!!!笑
やります!!
話を詳しく聞いてみると、どうやらサクランボの収穫の仕事。
基本は時給で沢山収穫できる人は歩合制になり、たくさん稼げるとのこと。
やった!見つかった・・・諦めずに聞いてみて良かった!!!
おばちゃんにお礼をいって説明会までの時間を久々のカフェで過ごすことに。
カフェで時間までだらだら過ごして午後から説明会に参加すると、そこには日本人とフランス人とドイツ人カップルがいた。
仕事説明のDVDを見て書類を記入して1時間ほどで終了。
説明会に来ていた日本人と少し話す。
彼の名はヨースケ君。モジャモジャで濃い顔で高身長の元整備士。あと低くていい声!
近くのバックパッカーズに泊まっているらしい。
俺も宿探さないと・・。
ヨースケ君に宿の空きがあるか聞いたが、満室らしい。
どうやら近くに安宿はないっぽいので仕方なくキャンプ場を探す事に。
この街にキャンプ場は2つ・・安い方から聞いてみるも・・いっぱい・・。
値段の高いキャンプ場に行くと混んではいるものの空きがあるとの事でOK!
職場から5分くらいの所にある大きなキャンプ場だ。
敷地内に小さな川が流れていてほとんどが家族連れで賑わっていた。
値段も張る代わりに設備はそこそこ綺麗。
スーパーも近くにあるし、テント泊しながら仕事は疲れるけど1〜2ヶ月で終わるらしいのでなんとかなるだろう・・というか選択肢が無い。笑
お金稼ぎましょ!!
というわけで旅は一時中断して働きます。